銀座カラーを利用するにあたり改善してほしい点

銀座カラーを利用するにあたり改善してほしい点

老舗の脱毛サロンで顧客も多い銀座カラーですが、改善してほしい点もあります。 エステサロンでもクリニックででも、急なキャンセルには何かしらのペナルティーがあるケースが多いです。銀座カラーでは、当日の急なキャンセルには、キャンセル料金が発生します。もっと早い段階で、予約を取り消したり、予約を変更したりできればいいのですが、急用というのは突然できるものです。

銀座カラーでは、当日キャンセルしたら、キャンセルのお金を払わなければなりませんが、ほかのサロンでは、キャンセル料がないケースもあります。予約をするのだから、その時間はお部屋もキープしたり、脱毛マシンもキープするので、ペナルティーは致し方がないかもしれません。ですが、デリケートゾーンなどの脱毛の場合、急な生理は本人にとってもハプニングです。生理が順調な人はいいとしても、女性の場合は生理の関係もあるため、急なキャンセルも悩ましいところです。

しかし女性の体はデリケートですから、銀座カラーで改善してほしい点として、生理などのことも踏まえて、キャンセル料は何とかしてもらいたい部分でもあります。コースで申し込んでも、無駄な出費が出てしまうのは、お財布にもダメージです。

銀座カラーで改善してほしい点として、ムダ毛の剃り残しへの対応を柔軟にして欲しいということもあります。脱毛をする時には、事前に施術する部分を、自分で自己処理しておきます。しかし、自分では沿ったつもりでも、サロンでスタッフがチェックすると、剃り残しが見つかることもあります。

基本的にシェービングは自分で行います。しかし剃り残しがあると、その部分は避けて照射されることになります。自分では剃りにくい部分もありますし、確認しにくい部分もあります。避けて照射するのは、やけどのリスクを避けるためにも大切です。ですが出来たら、柔軟な対応で、スタッフが剃り残しはシェービングしてくれたら、すごく助かるものです。

 

サイトマップ